忍者ブログ
           since 2007/4/17 『どこの誰の曲か分からない。でもその音楽を聞いて何かが変わった。』                 人に影響を与えられる、そんな音楽を作っていきたいです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





 今日は、TOSHIさんのプレスパーティーというものに行ってきました

 約150席の、音楽関係者、芸能関係者の人しか入れないという席が満席でした

いや〜さすがです


 以前TOSHIさんがオーディションをしていたっていう、バンドメンバーが、今回ドラムが決まったらしくて、今夜一緒に演奏していました

 てか、どのドラムって誰だと思います


 なんと、『さんまのからくり』で以前紹介されていた 小学生天才ドラマーの『りく君』でした

 いや〜堂々としてたし、でもまだやっぱり小学生で、かなりかわいかったです


 TOSHIさんは、その他にも新曲を歌ったり、奥さんのWANKUさんとヂュエットしたり、すごかったです


  



 でも、やっぱ、ほんとすごいです!!! 当たり前なんだろうけど、まじで声量とかはんぱないし、かっこいい



 

 それが、終わった後ご飯を食べに行きました

 韓国料理です


 


 味も最高だったけど、それ以上に最高だったのが…

 もうね、お腹痛かったもん(笑) しかも、これだけじゃないから!! 載せきれんかった(笑)


        


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
無題
by こーち 2009/03/27 23:51 編集
こんばんにゃ~。 まだこんなのあるんですねぇ。
 昔買ったラテカセ(ラジオ・テレビ・カセット一体の凄い奴)の説明書が、爆笑の連続でした。
 「戻します」→「戻プます」 「アンテナを調整して下さい」→「アンテナワ調整しろ」 などなど・・・・。   日本語が難しいのか、もう少しちゃんとしてくれと言うべきなのか・・・・・。   
    
Re:無題
2009/04/02 01:50
爆笑!! 戻プます!!って(TvT)笑 うける〜!!! つぼ!!!
韓国語は・・・
by A-NOD 2009/03/28 11:02 編集
 ご存知のとおりカナ文字はハングルしかないし、伸ばす音も表記しないし、第一音は濁点にならかったりするので、日本語に不慣れな人が書くとえてしてああなるんですね。(例えば“dinner”が「ティナ」と書いてあったりする。)
 でも写真のメニューは例えば“salad”が「セルロドゥ」って書いてあんねん!他にも“hamburger”が「ヘムボ(-)ゴ(-)」とか、ハングルは日本語より母音数が多いし、英語の“m”や“k”のような声帯を震わせない発音(無声音)もあるので、一般に英語の音訳はかなり優れものですよ・・・。
 ただし外来語表記については、やはり両国の文化差を感じる場面が多々あり、以前大学で日本語専攻の韓国人と文通していたときは、お互い外来語はアルファベット表記してました。
 解決策としては、一日も早く香蓮さんにハングルを読めるようになってもらうしかないな・・・・・・とか大真面目に言ってる時点で、すでに香蓮サマとは「笑いのツボ」が違うってことか。あ~あ。(^-^;)
    
Re:韓国語は・・・
2009/04/02 01:51
って、結論でたし!!!爆笑 私がハングル覚えればいいんだ!!!笑
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
プロフィール
HN:
香蓮
HP:
性別:
女性
職業:
シンガーソングライター
趣味:
料理・読書
自己紹介:
明日死ぬかもしれんから、毎日後悔しないように生きたいです。

性格:すぐ凹む、泣き虫
好きな動物:ネコ
怖いもの:くじら/注射/おばけとかホラー映画
健康の為にしてる事:養命酒を寝る前に一杯飲む

ブログ内検索
Copyright ©  -- 香蓮のブログ  --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]